母子健康協会 > 小児医学研究への助成 > 平成18年度
平成18年度(第19回)小児医学研究助成



研究助成審査員


委員長 吉岡 章 (奈良県立医科大学医学部小児科教授)
委 員 遠藤 文夫 (熊本大学医学部小児科教授)
近藤 直実 (岐阜大学医学部小児科教授)
桃井眞里子 (自治医大小児科教授)
吉川 徳茂 (和歌山県立医科大学小児科教授)
総額


1,340万円


代表研究者 研究課題 助成金
1 國島 伸治
クニシマ シンジ
国立病院機構名古屋医療センター臨床研究センター止血血栓研究部病因研究室
先天性巨大血小板症の病因・病態解析 120万円
2 池住 洋平
イケズミ ヨウヘイ
新潟大学医歯学総合病院小児科
慢性糸球腎炎の進展におけるマクロファージによる糸球体障害機序の解明 140万円
3 高木 正稔
タカギ マサトシ
国際医療福祉大学付属三田病院小児科
遺伝性毛細血管拡張性小脳失調症における糖代謝異常の発生機序に関する研究 120万円
4 渡邊 大
ワタナベ ダイ
京都大学医学研究科生体情報科学
鳥類をモデルとした小児発達期における大脳皮質―基底核間の神経回路制御機構の解明 120万円
5 白石 公
シライシ イサオ
京都府立医科大学大学院医学研究科発達循環病態学
母体へのレチノイン酸過剰投与により発症する先天性心疾患発症機転の解析― レチノイン酸投与が secondary heart field の分化に及ぼす影響について ― 120万円
6 藤井 克則
フジイ カツノリ
千葉大学大学院医学研究院小児病態学
脳神経細胞における14-3-3Proteinの細胞生物学的解析 ― 小児の脳障害マーカーとしての臨床応用に向けた実践的研究 ― 120万円
7 吉田 優
ヨシダ マサル
神戸大学医学部付属国際医療交流センター難治性疾患病態解析分野
FcRnによるアレルゲン特異的IgG,アレルゲン・IgG複合体の母子間輸送と小児アレルギー発症の関連性の検討 120万円
8 高橋 悟
タカハシ サトル
旭川医科大学小児科
脳形成異常に関連したてんかんの病態 解明― 前脳特異的Cdk5欠損マウスをモデルとして 120万円
9 南沢 享
ミナミサワ ススム
横浜市立大学医学部循環制御医学
動脈管内膜肥厚の分子機序解明 ― 新たな動脈管開存症の治療法開発をめざして 120万円
10 北東 功
ホクトウ イサム
慶應義塾大学医学部小児科学教室
臍帯血中の幹細胞を使用した肺の再生に関する基礎的研究 120万円
11 庄 雅之
ショウ マサユキ
奈良県立医科大学消化器・総合外科学教室
小児固形腫瘍における癌幹細胞の同定と機能解析および新規治療法の開発 120万円

(受付順)


母子健康協会 > 小児医学研究への助成 > 平成18年度
事業内容のご紹介 協会の概要活動の概要設立の経緯協会のあゆみ健康優良幼児表彰の歴史
最近の活動のご紹介
小児医学研究への助成 機関誌「ふたば」の発行シンポジウムの開催 Link:Glico