母子健康協会 > ふたば > No.77/2013 > 寄稿 「こどもの発熱の原因とその対処法」 > 発熱の鑑別診断

寄稿 「こどもの発熱の原因とその対処法」

九州大学大学院医学研究院 成長発達医学分野 小児科教授 原 寿郎先生

発熱の鑑別診断

小児の発熱の原因としては、@感染症、A腫瘍、B膠原病およびその類縁疾患、C中枢神経疾患、D内分泌疾患、Eアレルギー反応、F自己炎症性疾患、Gその他があります。

発熱の鑑別診断には、園児の全身症状(不機嫌、無表情、顔色不良、哺乳力低下・食欲低下、体重減少、全身倦怠感、睡眠・排尿の状態、活動性の低下)の観察が重要です。周囲での流行、ペット飼育、海外渡航歴などが診断の参考になります。

母子健康協会 > ふたば > No.77/2013 > 寄稿 「こどもの発熱の原因とその対処法」 > 発熱の鑑別診断
事業内容のご紹介 協会の概要活動の概要設立の経緯協会のあゆみ健康優良幼児表彰の歴史
最近の活動のご紹介
小児医学研究への助成 機関誌「ふたば」の発行シンポジウムの開催 Link:Glico