母子健康協会 > ふたば > No.74/2010 > 保育における食物アレルギーの考え方と対応 > 4.総合討論(6)

財団法人母子健康協会 第30回シンポジウム 「保育における食物アレルギーの考え方と対応」
4.総合討論(6)

質疑応答

―卵アレルギーの子がいまして、卵という字にすごく反応していたのですが、卵殻カルシウムは特に問題ないということでしょうか。

海老澤卵殻カルシウムの負荷試験をしたことがありますけれども、卵殻カルシウムを1グラム摂っても、アナフィラキシーを起こすぐらいひどい卵アレルギーの人でも何も反応しないし、あと、成分を電気泳動で分析すると、卵の成分は全く入っていないんですね。だから、卵という字が入っていても基本的には大丈夫です。

母子健康協会 > ふたば > No.74/2010 > 保育における食物アレルギーの考え方と対応 > 4.総合討論(6)
事業内容のご紹介 協会の概要活動の概要設立の経緯協会のあゆみ健康優良幼児表彰の歴史
最近の活動のご紹介
小児医学研究への助成 機関誌「ふたば」の発行シンポジウムの開催 Link:Glico